【趣味に没頭出来る空間】手作りガレージ Garage Life Ⅱ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「ふくぎょう」の為のコンテンツの決定版!

何をやったらいいか分からない・・・

そんな副業に興味はあるけど行動出来ない人に向けてお送りします!

7月12日開校 プレオープン記念 モニター生募集中

詳しくは ↓ ↓ ↓ ↓ をクリック! 

誰にでも出来る「ふくぎょう」を是非知って体験して下さい

 

とりあえず木造工程が一段落付いたので
外壁材のスチールサイディングボード
貼る為の準備に入ります。

まずは水切りと言われる部材を取付ていきます。

コーナー部分は45度切りにして
あとでコーキングします。

 

 

出隅と呼ばれるコーナー部の
カバーを差し込む為のベース貼り付け

4隅に貼り付けたらサイディングボードを
貼る為のスターターも取り付けます。

 

 

サイディングボードは
IG KOGYOのガルステージZERO-J
フッ素シャインストライプ
を選んでみました。

色はネオブラックを選択

シャープなラインが金属ならではの質感で
スマートな外観になる事を期待しています。

取り付けたスターターに引っ掛けるように載せて
立てた柱に、電動工具でビス留めしていきます。

 

 

一枚の長さは4220mm、断熱材を
スチール板でサンドイッチしたボードは
ベニア板より遥かに軽量です。

ボードは45分順耐火構造認定や
順不燃材料認定を受けている品です。

隣地側は500mm程、間を空けて
威圧的にならない様にしています。

 

 

屋根の裏側は、黒スプレーで塗って誤魔化しました。

狙ったわけじゃないけど、木目が
いい感じに浮き出て結果オーライ(^^;

 

 

サイディングボードを全部貼り終え
扉部分にはカバーを張って整えます。

サイディングボードのカットは
電動丸ノコに、金属カット用の
刃を付けて、弾かれない様に
気を付けながらカットします。

電動工具を使って、カット加工
する際には、必ず保護メガネ
使う様にしましょう!

金属片が目に入ったら大変な事になります!

 

 

扉関係も市販品使わず手作り

扉も市販品使わず、手作りで
全部作っていきます。

ベニアに補強入れて、表面には
サイディングボードを貼ってやります。

裏の外扉が完成!

内鍵のみなので外からは開けられません。

 

 

庭側の観音扉も同じように作って行きます。
こっちも内鍵のみで外からは開けられません。

庭との段差があるので、完成後に
階段を作ろうかとも思いましたが
あまりここから出入りしないので
そのまま使っています。

 

 

正面はシャッターの予定でしたが
予算の関係でこちらも手作り、、、

ガレージでは珍しいクローゼット風の
扉にしようと思い吊り下げレールを固定。

理想は電動シャッターなのですけどね・・・
中々予算的に厳しいので断念しました(^^;

 

 

当分はバイク専用のガレージとなりますが
将来的にはロータス/ヨーロッパとか
スーパーセブン辺りの弄って楽しめる
車を入れたいと思っています。

車が楽には入れる様に、間口を
3600mmに設定したので
扉は4枚作っていきます。

右側の扉には更に出入り口を設けました。

 

 

こんな感じで開きます。

レール関係等は全部ホームセンター調達で
およそ約2万円位で作る事が出来ました。

これ、普通のシャッターでも15万
電動シャッターを付けたりしたら
恐らく30万は必要になるのではないかと・・・

無理です(笑)

 

 

正面扉が完成して見た目は立派なガレージになりました。
当たり前ですけど出入り口となるこちらは外鍵付きです。

余談ですが、この時点でお役人様の襲撃を受けました(^^;

どこで見ているのでしょうね~・・・一定基準を超える
大きさの物置やガレージ等は、課税の対象になります。

外回りが出来上がった事で、完成したと判断したのでしょう。

製作中は片付けるという言葉を知らないので
中は相変わらず爆撃を受けたような状態(^^;

中を見せて「まだ完成してませんよ?」
丁重にお引き取り頂きました。。。

 

 

内装工事に突入~

カーポートベースなので
屋根と梁の間には大きな
波板の隙間が有ります。

ここを30mm厚の断熱材を
隙間に合わせてカットして
詰めてコーキング処理しました。

ここは結構目立つので
奇麗に目隠しする予定!

 

 

ガレージ内部は、奥の工作室と
手前のガレージの二部屋に分ける為
仕切りとなる壁を作っていきます。

折角広い空間を、態々狭くする理由

前のガレージでは、バイク並べた空間と
金属加工(製作)を行う空間が一緒で
バイクが金属粉まみれになってたのですよね(;´Д`)

仕切りを入れて、別の部屋とする事で
製作時の金属粉でバイクが汚れる事無く
快適なガレージライフが送れるはず。

 

 

断熱材を入れてから石膏ボードを貼っていきます。

ガレージって冬は寒く、夏は灼熱になるのですよ(^^;
家と同じレベル・・・とはいきませんが
少しでも外気の影響を防ぎたいと思います。

内壁はギリギリまで悩みましたが
手間は掛かるけど、一番安価に仕上がりも
綺麗に出来そうな方法を選んだつもりです。

仕切りの壁にも石膏ボードとガレージ側には
余ったサイディングボードを1面だけ
アクセント代わりに貼ってみました。

悪くはないと自画自賛(‘◇’)ゞ

 

 

工作室の照明は作業し易い様に
2連蛍光灯を3箇所付けました。

必要十分の明るさです。

ガレージ側の照明は雰囲気重視で
全部スポットライトにしてみました。

傷だらけで泥臭いオフ車だって
ガレージに置いとく時位は綺麗に
格好良く並べておきたい。。。

と思ってたのですが・・・実際に
メンテナンスする時に光量が足りない

特に夜は手元が見えないです・・・

 

 

内装仕上げの壁塗装

照明がついた事で、ようやく夜でも
作業が出来るようになりました。

ここから急ピッチで内装工事が進みます。

ボードとボードの隙間をパテ埋めして乾いたら
表面をヤスリでならして平らにしていきます。

こういった作業は、全部ネットと
材料を調達するホームセンターの
店員さんから情報を得ました。

やり方は自己流です(笑)

長年金属加工に携わった仕事をしていると
なんとなく作業工程が想像出来るのですよね。

物作りって、ちゃんと用途を理解し
理屈を理解出来るようにすれば
金属でも木材でも応用は利くものだと思います。

 

 

石膏ボードの表面は紙で出来ているので
塗装が出来るようにシーラーで下地処理を行います。

使ったのは水性の「カチオンシーラー」
普通にホームセンターで買えます。

本当何でも揃って便利ですね。

ローラーで適当に塗り塗り、、、乾けば
下地処理が完成し石膏ボードが塗料を
吸い込む事が無く塗装する事が出来ます。

 

 

塗らない部分のマスキング処理をやって
壁塗装一回目・・・結構マダラであまり
綺麗に塗れませんが、一回目はそんなもんです。

一回で綺麗にしようと厚塗りすると
失敗してしまうので、適度に乾かしてから
丁寧に二度目の塗装を行います。

水性塗料なので扱いやすいですね。
壁塗りも初体験でしたが、まあまあの出来に満足。

 

 

ガレージ側の壁も同じ様に塗りますが
こちらは砂骨ローラーという表面が
凸凹仕上げになる特殊なローラーを使用。

壁紙みたいに表面に細かい凹凸模様が出来て
ちょっとだけ高級感が出る??

その代わり、塗料を半端なく使います(^^;

 

 

壁が仕上がったので今度は床の方です。

コンクリ打ちっぱなしだと歩く度に
表面が削れて直ぐに埃っぽくなって
しまうので、こちらも塗装します。

まずは密着性を上げる為のシーラー下地処理。

 

 

折角キレイに塗れた壁にシーラーが
付かない様にマスキングで養生し
掃除機で綺麗にしてからシーラー処理。

結構な溶剤臭で作業する時は換気注意です。

塗装する時は絶対に気を付けて下さい!
密閉空間だとマジで危ないですよ!!

 

 

床の塗料は使いやすいコンクリート床用の水性ペンキ

床も二度塗りで綺麗に塗る事が出来ました。

色は定番のグリーンは会社の工場を連想させる為
どうにも嫌なので汚れが付きにくい艶有りの薄茶色

床塗装もローラーを使って塗りますが
柄の長いローラーが使い勝手が良く
腰への負担も有りません、、、道具は大事!

 

次回で完結予定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
中島 大三

中島 大三

投稿者プロフィール

・1968.10.22生まれ 熊本出身 茨城在住
・趣味 モータースポーツ DIY
・JNCC AAライセンス所持

全日本選手権参戦を支える為に始めた副業を
レース引退後に一念発起し独立起業

「収入の柱はいくつ有ってもいい」と考え

・ビジネスコンサルティング
・レーシングパーツ開発・製造
・ネットショップ経営
・再生エネルギー事業
・テナントビル経営…
・「Voyage Of Liberty」エグゼクティブマネージャー

等々、複数のビジネスを展開中

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログランキング

バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。
宜しくお願い致します(^^)/

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ページ上部へ戻る