職人の技がブランドを輝かせる The story of Porsche Ⅲ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

フェルディナント・ポルシェ

 

1931年に、ビートルの原型となったフォルクスワーゲン・タイプ1を開発した技術者でポルシェの生みの親です。

 

 

アウディの前身であるアウトウニオンのレースマシンの開発を担当する設計とエンジニアリング会社として設立。

先の大戦中に電動式ハイブリッド車までを開発するなど、自動車産業業界に技術の革新をもたらしたことでも有名です。

 

 

メーカーとして「ポルシェ」が誕生したのは1948年9月のこと。

フェリー ポルシェ(フェルディナント・ポルシェの息子)開発のデザインプロジェクトナンバー「356」を皮切りに今日まで続くスポーツカーの代表的メーカーとしての地位を確立しています。

 

私も一番好きな車として愛用している911シリーズですが、ポルシェのこだわりと技術力に舌を巻く動画を見つけました。

 

 

51分33秒と結構な長さですが、食い入るように見てしまいます。

一つ一つが職人の手により作り出され、カーボンパーツやシート皮の厚みまでマイクロゲージで測定される事に驚かされます。

生産する工場も素晴らしいですね、部品の管理もさることながら、働く環境としても元製造業に関わり様々な会社を見てきた中でもトップクラスです。

こういう会社で働ける職人さんが羨ましい!と心から思います。

 

そして、この動画を観て、決して高いものだとは思えなくなりました。

 

 

ポルシェではオーダーメイドでの注文も行う事が出来ます。

ユーザーの好みに合わせてかなり細かいところまで注文する事が出来るようです。

オーダーから納車まで1年くらいかかるようですが、プロの手により部品の一つ一つに心を込めて作られた最高のスポーツカーを手に入れられる幸せ。

 

 

ポルシェはスポーツカーでありながら、日常の足はもちろんの事、レジャーやビジネスでもオールマイティーに使える車です。

 

 

1964年から世に送り出された911は、常に進化し、20世紀最高の自動車の1つに選ばれました。

カジュアルでもスーツでも似合う、、、こんな車、他にはないですね。

 

 

LINE@始めました! 友だち追加様々な情報をお伝えします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
中島 大三

中島 大三

投稿者プロフィール

・1968.10.22生まれ 熊本出身 茨城在住
・趣味 モータースポーツ DIY
・JNCC AAライセンス所持

全日本選手権参戦を支える為に始めた副業を
レース引退後に一念発起し独立起業

「収入の柱はいくつ有ってもいい」と考え

・ビジネスコンサルティング
・レーシングパーツ開発・製造
・ネットショップ経営
・再生エネルギー事業
・テナントビル経営…

等々、複数のビジネスを展開中

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
「セミナーのお知らせ」

LINE@始めました! 友だち追加様々な情報をお伝えします

ブログランキング

バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。
宜しくお願い致します(^^)/

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アーカイブ

ページ上部へ戻る