【 TLR200 番外編 】製作時のパーツ選択と購入方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

普段の記事とは趣向を変え、僕がバイク製作を始めるときに、どの様にしてコンセプトやパーツの選択を行なっているのかを紹介していきます。

おそらく何パターンかあると思うのですが、一般的にはカスタム・改造といった事は、大概はベース車があって不満な部分や性能アップを目指してのカスタムが多いのではないでしょうか?

しかし、これまで作ってきたバイクを振り返ってみると、レース用では堅実な作りで、それ以外では当時の技術を最大限に盛り込んだ妄想を現実化したようなバイクばかりです。

今回のTLRにしても、いくつかの候補がありました。
前々から4stエンジンを積んだ軽量なトレッキング専用マシンを作ってみたいと思っていて、ベースとなる4st200〜230cc位のベース車を探すところから始めました。

・XR125ベースのSL230エンジン搭載車
・XR250R(ME06)
・SL230(どノーマル)

そして偶然ヤフオクで見つけた今回のTLR200です。

 

要整備車両で1円スタートから始まったオークションでしたが、○万くらいで行けるかなと思っていた所にライバル出現。

気持ち的にはME06にかなり傾いていたので、●万を超えた辺りから「どうしようかな〜」って気分で競り合い、▲万を超えた辺りから「□万でダメならパスしよう」と□万で入札したところ、ライバルが降りて落札。

割と近くからの出品だった事もあり、翌日に引き取りに行きましたが、ネガティブな説明とは裏腹に結構綺麗な車両と沢山のスペアパーツにスペアエンジン、サービスマニュアルまで頂きホクホクしながら持ち帰りました。

 

一番ありがたいのはスペアエンジンです。
これが有るお陰で、TLRのエンジン降さなくてもJTRフレームとの検証が出来たのは作業効率が良かったです。

要整備車両となってましたが、ちょこっとメンテナンスし調整しただけでエンジンの方は絶好調でした。
バラす前に試乗と丸一日山で走ることが出来たのも大きな収穫です。

問題点とコンセプトの方向性が明確になります。

 

TLRエンジン+JTR車体とのマッチングは、落札段階からほぼ決定していました。

実際にTLRに乗る事で、改善したい部分が明確になり、JTRのフレーム・サスペンション・ブレーキ関係がビンゴだったと確信できました。

 

構想が固まれば製作自体はサクサク進みます。

作業を進めながら次に考えるのは、シート位置と外装パーツに何をチョイスするか。

最初はガレージに転がっているYZ85用のシートを使おうかと思っていましたが、YZの外装はイメージと合わない。

 

どうしようかな〜と悩んでいたときにヤフオクで見つけたのが、KTM85SX用の新品シートです。

 

シート裏のパーツNoから13〜17用だという事がわかり、外装パーツの画像からイメージに合ってると判断します。

この年式のKTM外装使って、過去にTY-Zのトレッキングバイクを作ったこともあるので、流用することに不安はありませんでした。

当然このまま使えるわけではないので、多少の加工はしますし完成すればKTMの面影はほぼなくなると思います。

先に入荷したシートを基準に85SX外装のシルエットを合わせながら、大体の位置決めを行なっていきます。

 

流用するパーツが決まれば、次は出来るだけ安く買えるところをリサーチしまくります。

まずはヤフオク・・・出品はあったけど予想より高いのでパス
次にアマゾン・・・・昔は沢山ありましたけど、今はほとんど出品なし

リサーチの中で行き着いたのが、スペインのオンライン通販サイト Motardinn(モタードイン)でした。

最初、あまりの安さに詐欺サイトを疑いましたが、利用者の声を検索してみると真っ当なサイトである事が判明。

 

必要なパーツをチョイスし、送り先をローマ字で入力。
支払いはカード番号を渡さず、補償制度も充実している決済サービスのPayPalでおこないます。

サイトも日本語に対応しているので、国内のネットショップと同じ感覚で利用できます。

 

あとは送られてくるのを待つだけです。
発注日は12月24日、、、商品は一度発送センターに集められて、まとまったら発送する仕組みのようでした。

マイアカント上にある注文追跡というボタンで条項の確認と追跡ができます。
年末ということもあるのか、揃うまで6日ほど待たされようやく30日に発送。

1月4日時点で、スペインからオランダに到着した事がわかります。
その後、1月8日に東京に着いたようです。

 

8日の午前4時30分には税関へ、11時25分に税関から郵便局へ送られたようです。

8日から3連休なので、税関通過は連休明けかと思いましたが、土曜日でもお仕事やっているのですね。

 

9日6時11分、牛久郵便教区に到着したみたいです。
日曜日でも配達してくれるのかな〜?

 

その他、ベアリングなどはモノタロウが便利です。

メーカー欠番になっているようなシール類なども、サイズから割り出して検索すると、結構ヒットしたりします。

しかも大概は純正パーツ価格よりも半額以下で買えたりしますので重宝してます。

 

あとはメルカリでも探したりしますね。
テールランプなどはメルカリで新品未使用品を安く購入しました。

メルカリは送料込みでの出品も多く、値下げ交渉なども出来るので相場より安く買える事が多いです。

 

今はネットでなんでも探して買える時代です。
後は想像力とリサーチスキルを身につければ、大概のものは利用できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
中島 大三

中島 大三

投稿者プロフィール

・1968.10.22生まれ 熊本出身 茨城在住
・趣味 モータースポーツ DIY
・JNCC AAライセンス所持

全日本選手権参戦を支える為に始めた副業を
レース引退後に一念発起し独立起業

「収入の柱はいくつ有ってもいい」と考え

・プロモーター
・ビジネスコンサルティング
・レーシングパーツ開発・製造
・ネットショップ経営
・再生エネルギー事業
・テナントビル経営…

等々、複数のビジネスを展開中

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ブログランキング

バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。
宜しくお願い致します(^^)/

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ページ上部へ戻る