【14’KTM300XCーW】続:冷却系強化 電動ファンの取り付け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

冷却系強化の続きです。
注文していたサーモスイッチが入荷しました。

 

サードパーティー製らしいのですが、HONDAのAX-1辺りで使えるとのこと。
スイッチとしての機能さえ確かならば、なんでもいいのですけどね。

 

まずはネジ径とピッチの確認。
ダイス使ってM16-P1.5と確認できたので、タップの準備もします。

 

M16-P1.5なので、14.5パイのドリルで下穴開けてから、タップ加工
SUS304だから、切削油付けながらゆっくり切っていきます。

 

これでサーモスイッチがついたのですが・・・
取り付ける際に、締め付けすぎて割ってしまいました(><)

サーモスイッチって、あんなに華奢だとは思わなかった・・・

 

部品を再注文して、週末までには間に合いそうもないので、ボルトで蓋して組んでしまいます。
新しいホースの真ん中に、スイッチアダプターを入れて、バンドで固定。

 

サーモスイッチが入荷して組み込むまでは、手動で使う様にしておきます。
組み込んだら、そのまま電源カットのスイッチとして使う予定。

 

3倍に薄めたラジエータ液を用意。
もっと薄くしてもいいのですけどね。

 

エンジンかけて、温度計で水温測りながら暖機していきます。
60度を超えるてくると、膨張するのかラジエータ液が溢れてくるので、電動ファン起動。

すると膨張がおさまって、温度も安定したまま、、、電動ファン2連装だとかなり効果あるみたいです。
音もすごいけど、消費電力も凄そう(笑)

キック付きの2stだから、バッテリー上がっても構わないので出来る事ですね。

 

タンク凹ました部分とのクリアランスもOK

 

アルミ製ルーバーとフロントフェンダーもギリギリでクリア

 

こっちは正規のクリアランスがあるので余裕です。

 

シュラウド取り付けて完成です。

見た目弱そうですけど、5mm厚のアルミ使っているので、強度はそれなりにありますね。
手で押したくらいじゃたわみもしません。

さて、実走行で使い物になるといいのですけど。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
中島 大三

中島 大三

投稿者プロフィール

・1968.10.22生まれ 熊本出身 茨城在住
・趣味 モータースポーツ DIY
・JNCC AAライセンス所持

全日本選手権参戦を支える為に始めた副業を
レース引退後に一念発起し独立起業

「収入の柱はいくつ有ってもいい」と考え

・プロモーター
・ビジネスコンサルティング
・レーシングパーツ開発・製造
・ネットショップ経営
・再生エネルギー事業
・テナントビル経営…

等々、複数のビジネスを展開中

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年10月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログランキング

バナーをクリックして応援して頂けると励みになります。
宜しくお願い致します(^^)/

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ページ上部へ戻る